小児科診療のご案内

当医院では、お子様の急変時に備え、時間外・休日問わず常時医師が待機しております。

まずは電話にてお問い合わせ下さい。

小児科 : 0587-21-2342    ご予約 : 0587-21-2377

一般診療

子供の病気の多くは自然治癒しますが、時に短時間で重症化することがあります。

重い病気も軽い病気も出だしは似ており、その後の経過観察が重要です。

当院では子供の病気の特性を考慮し、以下の方針で診療を行います。

1)投薬は必要最低限とし、無駄な治療はしないことを重点に考える。

※例えば、高熱でも状態が良ければすぐには抗生剤を処方しないなど。

2)必要な時は躊躇せず検査する。

ただし採血など痛みを伴う検査はできる限り工夫し泣かさないよう努力する。

3)次回受診すべきタイミングと投薬の仕方について、できるだけ具体的に指示する。

※例えば、発熱時は状態がよければ水分摂取とクーリングのみを行い、発熱のため元気がないようなときに解熱剤を投与するなど。

4)保護者の訴えにはよく耳を傾け、重要な情報が含まれていないか吟味しながら話を聞く。

一般診療

慢性疾患

一般診療の時間内に行います。

アレルギー疾患(気管支喘息、アトピー性皮膚炎など)、腎臓病などの検査、治療を行います。

乳幼児健診

月・木:午後1:00~2:00に行っています。

成長・発達についての健診、授乳・育児・離乳食などのご相談ができます。

お母様が日頃ちょっと不安に思われていることもご相談下さい。

栄養士による栄養相談を、毎週月曜日・木曜日の乳幼児健診の時間内に行っています。

希望される方は予約時にお申し込み下さい。

乳幼児健診

予防接種

火・金:午後1:00~2:00に行っています。

以下の予防接種が可能です。

四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)、二種混合(ジフテリア、破傷風:DT)、麻疹・風疹混合(MR)、麻疹単独、風疹単独、日本脳炎、インフルエンザ、肺炎球菌、ロタ、おたふくかぜ(ムンプス)、水ぼうそう(水痘)、インフルエンザ菌b型(Hib:ヒブ)、B型肝炎

その他ご希望はご相談下さい。来院が難しい方は予約時にご相談下さい。

曜日や時間帯の変更も可能です。

ワクチン準備の関係上、なるべく1週間前までに予約をお願い致します。

※接種当日は母子手帳を必ずご持参下さい。

予防接種

各種検査

以下の検査が可能です。

各種血液検査、血液ガス検査、検尿、レントゲン撮影、超音波(エコー)検査、心電図、各種病原体迅速検査(インフルエンザ、溶連菌、咽頭アデノウイルス、便中ロタウイルス、 RSウイルス)

診療案内

産婦人科
小児科